読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

外に出たいけど出たくない

軽度の引きこもりの日常と趣味のブログ

自作文具と既製品

文具 日記

f:id:cotocotocoto:20170114094529j:plain

現在のサイドテーブルの上の様子。収納に百均グッズはかかせない。

気が付くと絵の資料やペンがこたつの上で散らかるのでちゃんと

まとめとかないとね。あとタブレットとイヤホンをコードレスにしたい。

 

 

ところで皆さんは時間をお金で買う方でしょうか。

世の中には物があふれかえっているし、妥協すればお金だってかからない。

けれどもそれでも、「自分の納得のいくものを自分で作りたい」

人もたくさんいます。どちらかといえば自分は「作りたい」側に居ます。

f:id:cotocotocoto:20170114095424j:plain

余った襖紙で作ったブックカバーと、壁飾り用のステッチ。

うっすら見える魚の表紙は、父が切ってくれました。

手触りはすこしざらざらで、いつまでも撫でていたい感じ。

f:id:cotocotocoto:20170114095727j:plain

蛇腹ポケット付き。中にはMDノート。

シンプルなノートにはシンプルで上品なカバーが似合うと思って

作ったのでした。

 

 

私が自作で物を作るうえで、一番重要視しているのは、

自分が店頭で見て、これ欲しい!とお金を出して払えるような

物を作ること。既製品に見えるけど、自作。あくまでも主役は自分。

自作のいいところは徹底して自分好みに作れることです。

既製品はどうしても自分以外の誰かにもその存在をアピールしなければ

いけないけれど(買ってもらわないと駄目だからね)

自作の私は貴方のために生まれたよ!という感じが

可愛らしくてとても好きになれるのです。

既製品のような小奇麗さと、自分だけのもの!を両立して

作りたい。ちょっと矛盾しているけど目指しているのはそこ。

 

パソコンやスマホがあればなんだって作れるいい時代に

なりました。今度は文具じゃない方面にも手を出してみたいな。

マグカップとか。