読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

外に出たいけど出たくない

軽度の引きこもりの日常と趣味のブログ

ノートを手帳にしてます

f:id:cotocotocoto:20161207102644j:plain

あと一か月もせずに2016が終わるぞー!とか思ってたら

普段日記兼手張にしてたニーモシネが数ページしかないということに

なってしまってたので、急きょ買いだめしてたキャンパスノートを

使うことにしました。何かと大掃除やらなんやらで忙しいし

寒いしで外出たくないからね(えへ)

それに以前から読んでたあな吉手帳術をも一回試したくて。

 

あな吉手帳術とはざっくりいうと、A5のリングバインダーに月間と週間の

スケジュールや必要なプリントを閉じて、やりたいこと、

やることは全部付箋に書いて時間を有効的に活用しちゃいましょうね!

な手帳術です。主婦向け。

図書館から何回か借りてじっくり読んで、付箋を買ったりして

実践してみたことはあるのですが、

やっぱりやってみると自分と合わないところが

ぼろぼろ出てくるよね。

 

まず自分はそんなに忙しくない。

食料まとめ買いと近くに住んでるばあちゃんの様子見、

図書館で本めぐり、彼氏と勉強。これで週二日か四日は外に出る。

(引きこもりなので外へは意識して出るようにしてる)

一週間のルーティンとして決まってるのでわざわざ付箋に書かないし

バインダーに閉じるような紙物も出ない。家事全般もそう。

この時点でお子さんのいる主婦向けだなあと

よくわかったんですが、この手帳術は毎日のルーティンに

突発的な出来事が起こる人やとにかく大量に紙物が出て

それをよく見直す、整理したい!人ににおすすめできるなあと思いました。

あー急に子供が熱出した!予定変更しなきゃ、で付箋(予定)を

さっと移動できたり、大事な参観日のプリントどこなの~?に対しても

全部とりあえずバインダーに閉じといてるからOK!みたいな

感じなんだよね。私は今無職で(一応アンケートサイト等で雀の涙くらいは

稼いでる)で家事手伝いしてるもんだから

この手帳術自分に合ってるんじゃない?

付箋かきたい!なんか仕事してる達成感持ちたい!

と思ってましたが手帳は予定がある人や忙しい人が使うもんなんだよな・・・

とちょっと切なくなりました。さみしい。

といえども予定がすっからかんな訳じゃないよ!

私は家族親族の中でフットワーク軽い便利屋みたいなものとしていろいろ

駆り出されることがあるのでまあ付箋、バインダーとまではいかないものの

あな吉さん手帳術を自分なりに応用してみることにしてみました。

 

f:id:cotocotocoto:20161207111144j:plain

いつも使ってる印刷したカレンダーを入れてるクリアファイルに

百均タックシール(きれいにはがせるタイプ)にやること書いて

付箋のようにぺったんこ。

付箋は使ってて思ったんですが、どうしてものりがついてない部分がぺらっと

めくれてしまってどうにもいやだ。マスキングテープでめくれてる部分を

貼るのも面倒くさい、という理由でタックシールです。個人的に付箋より便利。

何回も貼はがし出来て、同じことをいちいち書き直さずシールを再使用できます。

私の場合紙物はレシート、図書館の返却期限が印字された紙くらいなので

保管はクリアホルダーで十分。

 

今年最後のノートはキャンパスでいきたいと思います。

来年はまたニーモシネかなあ。