読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

外に出たいけど出たくない

軽度の引きこもりの日常と趣味のブログ

イラストリクエスト募集(ゆるめ)

f:id:cotocotocoto:20170207093051p:plain

妖怪ウオッチ/弁財天

f:id:cotocotocoto:20170207093104p:plain

妖怪ウオッチ/スノーラビィ

 

 絵がうまくなりたいです。先生!

そんなわけでリクエストボックスを設置してみました。

サイドバーのお気軽リクエストボックスからどうぞ。

描いたものは基本ここに上げます。いつ描くかは分かりませんので

よしなに。こういうのは気を張らなくていいですね。

ツイッターで流行ってるとついつい。やってないんだけど、

こういう情報は耳に入るので・・・

ちなみに匿名なので誰が送ったのかは私にはわかりません。

でもいたずらは止めてね。

 

 

ポップンイラストリクエストも募集します。

ポップン風に描かれてみたいな!という方は是非

コメントかブコメでお返事ください。

お待ちしております!

皆を取るか、自分を取るか

はてなブログのお題が気になったのと、

メイ子さんのブログでふつふつと思い返すことがあったので

書いてみます。

 

今週のお題 「私のタラレバ」

 

過去を思い返すのは好きではない

タラレバ、というとどうしても今の自分が不幸だと確定されて

しまったようで、どうにも好きではありません。

 

 

過去を悔やんだっていいじゃない!って言われても

戻らないからしょうがないでしょ、と冷たく突き放して

きました。でもどうしようもなく思い出しちゃうんですよね。

hituzidameiko.hatenablog.com

思い返したきっかけはこの記事。

メイ子さんは一人になったとき、所属する場所が欲しかった、と

書いておられましたが、私は逆に一人になったときとてもほっとしました。

どちらかといえば、所属したいという欲求は病気が治ってから

初めて生まれました。

具合が悪くなって心配してくれて来た友達も先生も、追い返して

布団にもぐって叫んでいました。

 

「あなたたちの欲求に答えられなくて申し訳ない」

 

早く病気良くなってね、早く学校に来てね、無理しなくてもいいよ。

とても優しい言葉は、あの時の私にとっては鋭くとがったナイフでした。

優しければ優しいほど切れ味深く背中に突き刺さって、

もうどうしようもなかったのです。

学校を卒業して私は一人になりました。

とがったナイフは刺さらない代わりに所属は無くなりました。

自分ひとりの事だけを考えられるようになって

ものすごく楽になったのです。

 

 

皆と自分、どっちが大事か

こう思い返すとけっこう酷い人間だなと思うのですが、

もし、あの時みんなの気持ちに答えていたら?

いい方向に進んだのか?それとも・・・

彼らは100%善意で言葉をくれたと思います。

けれどその時の私はその通りに受け止めることは出来ませんでした。

どの選択をとっても責任は自分が取らなければいけません。

私は言い換えればみんなを捨てて、自分を取りました。

代償は所属。見返りは健康。

この選択を選んで後悔してるかしてないか。実はあまりしてません。

ふつふつと独りは寂しいと思うことがたまにあります。

でもそれ以上にけっこう一人を満喫してる自分が居ます。

自分には所属というものに憧れはあっても、そこまで重要視する

事ではないのかも、と気づいたのです。

 

私のタラレバ、はあの時みんなの気持ちに答えていたら?ですが

答えてない今もわりと楽しく生きてるよ、が回答です。

むしろ一人でやりたいことやれてるよ、

所属は今の時代気軽に入れてくれるよ、と。

 

文房具フェアに行ってきた!レポ2

レポ1に引き続き、文房具紹介をお送りしたいと思います。

 

 

 

キングジム

主にデスク整理用品、デジタルメモパットの紹介でした。

じっと見てるとお声をかけて頂けるのでこちらから話しかけなくて

心が楽でした。

モニタ下にスペースを作れるデスクボードに興味津々。

マグネットブックカバーを持っていて、サイズ違いを

購入したい、と話すとカタログで探してくれたのですが、

残念ながら好みのカラーは廃盤とのこと・・・でも

レザフェスカバーもよさげですね、と話しているうちに

カタログを頂けました。たぶん配布する予定のないものだったのか

二冊しかないのを頂けて大変嬉しかったです。

分厚いカタログを読み込むのが楽しみです。

f:id:cotocotocoto:20170129095945j:plain

キングジムホームページのリンク↓

www.kingjim.co.jp

 

スリーエム

付箋で有名なポストイット

付箋使わない派ですが、新製品に目がいきました。

新製品はポップアップノート。

こちら写真がないので公式ホームページでご確認を。

www.mmm.co.jp

(人が多くて写真撮れませんでした。)

実物はかなり重さがあり、何かしながら(電話中等)

さっと取って強粘着でどこでもペタリ!が売りのようです。

詰め替え用もちゃんとあって経済的。

付箋の位置を忘れてしまう、何かしながらメモすることが

多い方におすすめ。

全面ノリタイプなら使ってもいいかな、と思うこの頃です。

 

 

二回にわたって文房具をお送りしました。

けれど、リヒトラブキングジムのように、

文房具ではないバック等もわりと文房具企業から買ってたな・・・

あともっと企業側の人とお話してみたいな、と思いました。

めっちゃ楽しくて目をキラキラさせている私がいた(笑)

文房具を見るときは子供に戻ります。

楽しいね。

 

文房具フェアに行ってきた!レポ1

近所の文房具店で日頃のご愛顧大感謝!文具フェアを開催して

いたので行ってきました。

フェア、ということで大企業のブースがいくつもあって、

中々盛り上がった様子を書きたいと思います。

長いので前編と後編でお送りします。

ブースでお話を聴いたのは

の方たちです。ありがとうございました。

前編はコクヨリヒトラブを。

もう引きこもりなんて言ってられないな・・・

 

 

コクヨ 

コクヨで紹介されていたのはキャンパスツインリングノート、

キャンパスジュニアペンシル。ペンはサンプル品を頂きました。

f:id:cotocotocoto:20170129090120j:plain

リングノートに力を入れているらしく、A4サイズも人気ですよ!と

熱烈な売り込み。テーブルが小さくてパソコンと一緒に開けなくて

A5を横置きで使ってます~と言うとちょっとびっくりされました。

やっぱり商品が大人向けなデザインなので、オフィスの広いデスクで

使うのを想定されていたらしいです。

方眼ノートちょっとお高めですよね、とこそっとお話してみたところ、

やはり印刷のインクコストが・・・とのこと。前々から横罫と

同じ値段だったら手に取る人も増えるかも!

と思っていたのですが残念。

キャンパスツインリングノートはA5¥330から。

少しお高めですが、ミシン目付きで方眼、ドット方眼、無罫

から選べます。サイズも豊富。

 

次はジュニアペンシル。

太い芯も売られるようになりましたが、やはり

普及はさほどしてないのがマイナスで興味があったけど

買っておりませんでした。

f:id:cotocotocoto:20170129092615j:plain

いざ使うと懐かしい書き心地がします。

鉛筆削るのめんどくさいけど鉛筆のような書き味で書きたい、

という方にお勧めです。あと文字をはっきり認識できるので

お子さんに良いかも。ジュニアペンシル、というだけあって

デザインもカラーも明るく元気な感じがします。

ただ大人が使う用の鉛筆シャープも勿論あるのですが

いかんせんもっとスタイリッシュなデザインだと嬉しいかな。

ちょっとごつごつした感じに思えるので。

コクヨホームページのリンク↓

www.kokuyo-st.co.jp

 

リヒトラブ

どちらかといえば文房具よりバック、ポーチの印象がつよかった

リヒトラブ。初めて買ったのもバックインバックでした。

ブースもバックの新デザインを売り込んでいるように感じました。

スマートフィット キャリングポーチの新デザインは千鳥柄と迷彩。

人気らしく、迷彩はほぼ売り切れていて、千鳥柄しかありませんでした。

私が持っているのは写真左上キャリングポーチA5ネイビー。

f:id:cotocotocoto:20170129094613j:plain

別売りショルダーベルトを取り付けて

使っていたのですが、スマートさは申し分ないかわりに

入れられるものが限られてくる、という問題が発生。

男性だとスマホタブレット、メモ帳、財布と少なくて済むのに対し、

女性はどうしても入れるものが多くなりがちで、

バックがパンパンになって、せっかくのスマートさが損なわれがちに。

f:id:cotocotocoto:20170129095040j:plain

写真左上キャリングトートバックに変えればバックパンパン問題は

解消できそうです。フェアでは二割引きで売っていてどうしようかと迷いましたが

ネイビーがないので諦め。(ネイビー大好きです・・・)

リヒトラブホームページのリンク↓

www.lihit-lab.com

 

次回はキングジムスリーエムをお送りしたいと思います。

 

お絵かき

f:id:cotocotocoto:20170130170354p:plain

妖怪ウオッチ/百鬼姫

f:id:cotocotocoto:20170130170404p:plain

鬼滅の刃/甘露寺 蜜理

f:id:cotocotocoto:20170130170410p:plain

ペルソナ2/周防 克哉 猫又

 

 

もそもそ色塗りしまくりです。

影がいまいち良くわからないのでもうちょっと

描いてきます。

 

ポップン風お絵かき リクエスト品

f:id:cotocotocoto:20170124163346p:plain

seikoさん(id:seitua)さんよりコメント頂き描かせてもらいました!

イメージはおだやか、あやかし、白魚の指でした。

色鉛筆の繊細で暖かいタッチから指がしなやかで綺麗そうだな~、

指を見せたい!ということであやとりをする

不思議妖怪(幽霊?)な感じになりました。

金魚もあやとりの糸で作っちゃう。

お気に召して頂けたら幸いです。

ちなみに1Pはその人のイメージカラーで塗っていますが、

 2Pは私が選んだ色で塗ってます。えへ。

 

seikoさんのブログはこちらから↓

seitua.hatenablog.com

 

色鉛筆の綺麗な色遣いに脱帽もののブログです。

大人の塗り絵の描き方や途中のペン画など、丁寧で

分かりやすい記事や日記を公開されています。

イラストはseikoさんのみお持ち帰り可能です。

(もしもイラスト掲載、リンク掲載に不手際等ございましたら

ご連絡ください。早急に削除等対処いたします)

コメントありがとうございました!

 

ポップン風イラストリクエストは二月の初め頃に

また募集したいと思います。

もしポップン風に描かれてみたい!という方はお気軽に

コメントからお返事ください!お待ちしております。

 

 

追記はおまけです。

続きを読む

方眼ノートを使ってみよう 百均ノート編

というわけで久しぶりの文房具記事です。

横罫、方眼、無罫、様々なノートがありますが、

このブログで取り上げるのはほぼ方眼ノートのみですが、

面白そうなのがあったら関係なく記事にしたいと思います。

掘り下げられるだけ掘り下げていくぜ!的な気持ちで

頑張ります。

ちょっとだけ豆知識ですが、横罫 は「よこけい」と読みます。

意外と友人たちは知らなかったらしい・・・

 

 

始めるよ!

 

いざ百均へ

結構頻繁に百均には行くけれど、今日は意気込みが違いました。

きっかけはこの記事。

retro.hatenablog.jp

方眼だ!しかもぱたんときれいに開くタイプ。

ノーブルノートみたいらしい、ということでテンションが上がり、

寒さで重い腰を上げ、自転車をかっ飛ばしていきました。

 

ノーブルノートは、紙のつるつる滑らかさがピカイチのノートです。

一回買って試したことがあるのですがもうずっと撫でていたい紙ごこち。

ボールペンも滑らかでインクぼてが少なく、厚みもあり

いかにも高級なノートを使ってる感じが半端ないノートです。

まあ九百円近くするので当たり前といえば当たり前ですが・・・

 

とりあえずダイソーへ。探します。

f:id:cotocotocoto:20170124175318j:plain

ダイソーは小さめサイズのリングノートが豊富な印象をうけます。

三冊で百円はいいよなあ。

f:id:cotocotocoto:20170124175457j:plain

気になるノートが。

f:id:cotocotocoto:20170124175522j:plain

ひかりの反射で見えづらいですが、上が無地、下が方眼の

絵日記タイプのノートが。

もう一つ。

f:id:cotocotocoto:20170124175651j:plain

f:id:cotocotocoto:20170124175658j:plain

また見えづらいですが、ノートのページの真ん中に極細の赤い線が

引いてあります。一本線ノート術の本が出たからかな?

百均はこういうのが得意だなあ。

 

結構探しましたがおめあての方眼ノートは見つかりませんでした。

セリアに行けばあるかな?

その前に写真写りをなんとかしないとなあ。