読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

外に出たいけど出たくない

軽度の引きこもりの日常と趣味のブログ

文房具フェアに行ってきた!レポ1

文具 日記

近所の文房具店で日頃のご愛顧大感謝!文具フェアを開催して

いたので行ってきました。

フェア、ということで大企業のブースがいくつもあって、

中々盛り上がった様子を書きたいと思います。

長いので前編と後編でお送りします。

ブースでお話を聴いたのは

の方たちです。ありがとうございました。

前編はコクヨリヒトラブを。

もう引きこもりなんて言ってられないな・・・

 

 

コクヨ 

コクヨで紹介されていたのはキャンパスツインリングノート、

キャンパスジュニアペンシル。ペンはサンプル品を頂きました。

f:id:cotocotocoto:20170129090120j:plain

リングノートに力を入れているらしく、A4サイズも人気ですよ!と

熱烈な売り込み。テーブルが小さくてパソコンと一緒に開けなくて

A5を横置きで使ってます~と言うとちょっとびっくりされました。

やっぱり商品が大人向けなデザインなので、オフィスの広いデスクで

使うのを想定されていたらしいです。

方眼ノートちょっとお高めですよね、とこそっとお話してみたところ、

やはり印刷のインクコストが・・・とのこと。前々から横罫と

同じ値段だったら手に取る人も増えるかも!

と思っていたのですが残念。

キャンパスツインリングノートはA5¥330から。

少しお高めですが、ミシン目付きで方眼、ドット方眼、無罫

から選べます。サイズも豊富。

 

次はジュニアペンシル。

太い芯も売られるようになりましたが、やはり

普及はさほどしてないのがマイナスで興味があったけど

買っておりませんでした。

f:id:cotocotocoto:20170129092615j:plain

いざ使うと懐かしい書き心地がします。

鉛筆削るのめんどくさいけど鉛筆のような書き味で書きたい、

という方にお勧めです。あと文字をはっきり認識できるので

お子さんに良いかも。ジュニアペンシル、というだけあって

デザインもカラーも明るく元気な感じがします。

ただ大人が使う用の鉛筆シャープも勿論あるのですが

いかんせんもっとスタイリッシュなデザインだと嬉しいかな。

ちょっとごつごつした感じに思えるので。

コクヨホームページのリンク↓

www.kokuyo-st.co.jp

 

リヒトラブ

どちらかといえば文房具よりバック、ポーチの印象がつよかった

リヒトラブ。初めて買ったのもバックインバックでした。

ブースもバックの新デザインを売り込んでいるように感じました。

スマートフィット キャリングポーチの新デザインは千鳥柄と迷彩。

人気らしく、迷彩はほぼ売り切れていて、千鳥柄しかありませんでした。

私が持っているのは写真左上キャリングポーチA5ネイビー。

f:id:cotocotocoto:20170129094613j:plain

別売りショルダーベルトを取り付けて

使っていたのですが、スマートさは申し分ないかわりに

入れられるものが限られてくる、という問題が発生。

男性だとスマホタブレット、メモ帳、財布と少なくて済むのに対し、

女性はどうしても入れるものが多くなりがちで、

バックがパンパンになって、せっかくのスマートさが損なわれがちに。

f:id:cotocotocoto:20170129095040j:plain

写真左上キャリングトートバックに変えればバックパンパン問題は

解消できそうです。フェアでは二割引きで売っていてどうしようかと迷いましたが

ネイビーがないので諦め。(ネイビー大好きです・・・)

リヒトラブホームページのリンク↓

www.lihit-lab.com

 

次回はキングジムスリーエムをお送りしたいと思います。

 

お絵かき

イラスト 日記

f:id:cotocotocoto:20170130170354p:plain

妖怪ウオッチ/百鬼姫

f:id:cotocotocoto:20170130170404p:plain

鬼滅の刃/甘露寺 蜜理

f:id:cotocotocoto:20170130170410p:plain

ペルソナ2/周防 克哉 猫又

 

 

もそもそ色塗りしまくりです。

影がいまいち良くわからないのでもうちょっと

描いてきます。

 

ポップン風お絵かき リクエスト品

イラスト

f:id:cotocotocoto:20170124163346p:plain

seikoさん(id:seitua)さんよりコメント頂き描かせてもらいました!

イメージはおだやか、あやかし、白魚の指でした。

色鉛筆の繊細で暖かいタッチから指がしなやかで綺麗そうだな~、

指を見せたい!ということであやとりをする

不思議妖怪(幽霊?)な感じになりました。

金魚もあやとりの糸で作っちゃう。

お気に召して頂けたら幸いです。

ちなみに1Pはその人のイメージカラーで塗っていますが、

 2Pは私が選んだ色で塗ってます。えへ。

 

seikoさんのブログはこちらから↓

seitua.hatenablog.com

 

色鉛筆の綺麗な色遣いに脱帽もののブログです。

大人の塗り絵の描き方や途中のペン画など、丁寧で

分かりやすい記事や日記を公開されています。

イラストはseikoさんのみお持ち帰り可能です。

(もしもイラスト掲載、リンク掲載に不手際等ございましたら

ご連絡ください。早急に削除等対処いたします)

コメントありがとうございました!

 

ポップン風イラストリクエストは二月の初め頃に

また募集したいと思います。

もしポップン風に描かれてみたい!という方はお気軽に

コメントからお返事ください!お待ちしております。

 

 

追記はおまけです。

続きを読む

方眼ノートを使ってみよう 百均ノート編

文具 日記

というわけで久しぶりの文房具記事です。

横罫、方眼、無罫、様々なノートがありますが、

このブログで取り上げるのはほぼ方眼ノートのみですが、

面白そうなのがあったら関係なく記事にしたいと思います。

掘り下げられるだけ掘り下げていくぜ!的な気持ちで

頑張ります。

ちょっとだけ豆知識ですが、横罫 は「よこけい」と読みます。

意外と友人たちは知らなかったらしい・・・

 

 

始めるよ!

 

いざ百均へ

結構頻繁に百均には行くけれど、今日は意気込みが違いました。

きっかけはこの記事。

retro.hatenablog.jp

方眼だ!しかもぱたんときれいに開くタイプ。

ノーブルノートみたいらしい、ということでテンションが上がり、

寒さで重い腰を上げ、自転車をかっ飛ばしていきました。

 

ノーブルノートは、紙のつるつる滑らかさがピカイチのノートです。

一回買って試したことがあるのですがもうずっと撫でていたい紙ごこち。

ボールペンも滑らかでインクぼてが少なく、厚みもあり

いかにも高級なノートを使ってる感じが半端ないノートです。

まあ九百円近くするので当たり前といえば当たり前ですが・・・

 

とりあえずダイソーへ。探します。

f:id:cotocotocoto:20170124175318j:plain

ダイソーは小さめサイズのリングノートが豊富な印象をうけます。

三冊で百円はいいよなあ。

f:id:cotocotocoto:20170124175457j:plain

気になるノートが。

f:id:cotocotocoto:20170124175522j:plain

ひかりの反射で見えづらいですが、上が無地、下が方眼の

絵日記タイプのノートが。

もう一つ。

f:id:cotocotocoto:20170124175651j:plain

f:id:cotocotocoto:20170124175658j:plain

また見えづらいですが、ノートのページの真ん中に極細の赤い線が

引いてあります。一本線ノート術の本が出たからかな?

百均はこういうのが得意だなあ。

 

結構探しましたがおめあての方眼ノートは見つかりませんでした。

セリアに行けばあるかな?

その前に写真写りをなんとかしないとなあ。

 

アメトーク!絵心ない芸人を見て思ったこと

イラスト 日記

昨日放送されたアメトーク!絵心ない芸人を弟と爆笑しながら

見ていたんですが、結構思ったことが沢山あったので書いてみます。

 

まず初めに。

この人たちは私と同じものを見ているのか・・・?

何か別のものを見てるんじゃないのか・・・?

始めは勿論笑ってましたがどんどん怖くなってきたんです。

芸人さんたちが描いたのは動物。犬やペンギンなど

本やテレビ、動物園で見るごくごくありふれたもの。

なのになぜあんな風に(あまり乏しめるのは失礼ですが)

なるのか。

 

基本的に絵は物を見て描いたり、頭の中に思い浮かべて描くものです。

他人が見るものを、自分の目ではそっくりにみることは出来ません。

性別で認識できる色は違うと聞きますし(男性より女性の方が

微妙に違う色合いが見れる)視力の問題もあります。

見たものをどのくらいまで認識しているかさえ十人十色です。

なのに絵心ない芸人の方たちは「これはおかしいな?」と

思うところが一致しています。

これはどうしてなんでしょうか。

 

おかしいな?と思うところ

私が言うのも何かあれだけれど、個人的におかしいと思うところは三つです。

  • 奥行きがない(平面的)
  • 人でもなんでも同じ描き方
  • ペンで描くだけ、ベタ塗だけ

まず奥行きのなさ。本当に二次元で、厚みがない。

四本足なら真横から全部の足が見える様に描く。テンプレのように。

物には厚みがあります。他の体に隠れて見えない部分も出てきます。

そして生き物ならたいてい骨が体に入っています。

なのに彼らの描く人間や動物には骨がありません。曲線で腕を全部描いてるから、

ぐにゃぐにゃの軟体動物のように見えておかしいな、と思えてくるのです。

 

二つ目は何でもテンプレ通りに描いてしまうこと。

生き物ならゴリラだろうが人だろうが眉毛を描く。

鳥なら羽毛がある。ライオンなら鬣がある。それぞれ違うのに

なぜみんな同じように描いてしまうのか?

 

三つめは時にふわふわそうにみえたりかちかちに硬く見えるときがある。

それをペンで短く線を引いたり、時には塗りつぶしたり

陰影をつけたりして、質感を出せるのに、なぜ出さないのか。

 

勿論どうやるのかわからなかったり、ペンで物を描くのは

滅多にしないから~というのもあるかもしれません。

絵を描くのは仕事だしどうだっていいかな、と思っているのかな、

とも思います。彼らの本業は絵を描くことではないですし。

乏しめるつもりもありません。面白いし。

同じものを見てるのかな、とちょっと面白さの中に感じた怖さでした。

 

おしまい。

ついでに番組を見てる間に描いた絵です。

f:id:cotocotocoto:20170123173141j:plain

だいたい三十~一分くらいの絵。資料なし。頭の中のイメージのみ。

人の事はやっぱり言えないです・・・奥行きわかってても正しい位置には

描けないね。芸人さんたちはお題を見ながら描いたのかな。

 

f:id:cotocotocoto:20170123165406j:plain

上手く見える絵、というのもあるけどうーん・・・

 

 

それとデジタルでも。

f:id:cotocotocoto:20170123174514p:plain

五分間スケッチならぬ五分で描いてみた。

五分で終わる曲をかけてタイマー代わりに。デジタルで。お題は適当です。

資料見てないので今度ちゃんと描こう。ペリカンひどすぎた・・・

 

たくさんの人にブログを読まれるには

日記

どうすればいいかな、という記事。

 自分なりにいろいろ調べたりブログを見直してみました。

 

 

何を読みに来てくれているんだろう

ありがたいことにこのブログを読んでくださる方が増えてきて、

とても嬉しく思っています。

ふと気になって、皆さんはこのブログの何の記事を読みに

来てくれているんだろう?と思い調べてみたら、けっこう

面白いことに気づいたので書いてみます。

 

検索から来たか、はてなブログから来たかで読まれる記事が違う

主にアクセス元で読まれる記事の傾向が全然違うことが分かりました。

検索だとノートの事を書いた記事がすごく沢山読まれていて、

やっぱり検索の力は強いなあ、と思いつつ、

大変嬉しかったです。自分もよく 方眼ノート 手帳替わり

や ノート 使い方 について検索するのでこれは問題なし。

あとはもっと記事の質を上げることかなあ。

文房具記事はノートやノートを手帳代わり、家計簿代わりに

使うことについてはもう少し掘り下げて書いていきたいし、

ブロガーさんの記事をもっと読んでいくことで頑張れるかな。

 

イラストについては正直言って何とも言えない。

絵柄については完全に好き嫌いがあると思うし、

これからも変えていくつもりはないからここがこのブログの

アイデンティティになったらいいなと思う。

 

あと謎なのはなぜツイッターからアクセスが来ているのか…?

ツイッターは一時期やっていたけど今はもうやってないし

どっから来てるんだろう・・・ここは調べとこう。

 

ブログを読まれる方法

 やっぱりブログを書くからには誰かに読まれたい!

という気持ちと自分の思ったことや有益なことを書きたい!

で始めたので、今後もっとたくさんの人に読まれるようにするために

  • 密度の濃い記事を書く
  • 検索に有用なタイトルにする
  • 一つの事を掘り下げる(自分の好きなことに特化する)
  • カスタマイズで読みやすいブログにする

を意識していきたいなと思います。

下は参考にした記事です。ありがとうございます。

yamayoshi.hatenablog.com

 

shine.hatenablog.jp

 

ブログを読んでほしいけど

 あまりにこうガツガツとしすぎてると逆に読まれなくなるんじゃないかな、

という一抹の不安もよぎります。

(日本人は本当の感情を隠すことが美徳だ、とも言うし…)

でも埋もれて見えないでどんどん沈んでいくより、

少しでも上を目指していきたい気持ちの方が大きくて。

だからブログしてるんだ、と再確認できたりもしました。

交流とかできるのはネットの特権。

見せられないことは日記にたっぷり書けばいいもんね。

 

 

好きな時間に、お暇な時間に、読んでもらいたいこのブログ。

 面白い記事やイラスト、これからも書いていきたいと思います。

よろしくお願いします。

 

ポップン風お絵かき リクエスト品

f:id:cotocotocoto:20170118114606p:plain

なんちゅさん(id:poke-monn)よりコメント頂き描かせてもらいました!

今回は描いてほしい要素がございましたのでそれを中心に。

王道RPG、ゲーム、剣士のリクエスト+私のイメージで赤と青です。

王道と言ったらドラクエファイナルファンタジー!な私にとっては

ファイアーエンブレム、マイクラはあまり縁のないものだったので

つい検索しました。私はまだまだ甘かった。(今は妖怪ウオッチ)

オンラインゲームでチャットしつつモンスターを駆る女剣士な感じで。

王道、ということであんまりひねってもいかんなあ、と思い

ぱっと浮かんだデザインに肉付け。

絵がお気に召して頂ければ幸いです。

 

 

なんちゅさんのブログはこちらから↓

ふとワン~吹っ飛ばせワンナップ~

なんちゅのお絵かき!ブログ

ゲーム紹介、お絵かきを投稿してらっしゃいます。

イラストはなんちゅさんのみお持ち帰り可能です。

(もしもイラスト掲載、リンク掲載に不手際等ございましたら

ご連絡ください。早急に削除等対処いたします)

コメントありがとうございました!

 

途中ですが今まで描かせて頂いたはてなブロガーさん達。六名。

f:id:cotocotocoto:20170118121759p:plain

 

f:id:cotocotocoto:20170118121853p:plain

シルエット。どのブロガーさん達か分かるかな?

描かせていただきありがとうございました。

これからもよろしくお願いします。

 

追記はおまけです。

続きを読む